研究所の活動

山梨箱庭研究所では折々に箱庭を活用しながら次のような心理臨床業務を行っています。

 

 

・児童期を対象とする遊戯療法

・思春期・青年期を対象とする個人心理療法

・女性を対象とする個人心理面接

・青年期対象の自己表現グループ・セッション

・子どもへの対応に関する保護者面接(子育て相談)

・企業体からの委託心理カウンセリング

 ※うつ予防・うつからの回復支援・家族相談等、諸般の相談をお受けしております。

 

 

 

 ◎すでに専門医に受診されている方は、主治医とご相談の上、お申込み下さい。